用語解説 A〜I

    ABM

    ABM (Account Based Marketing = アカウントベースドマーケティング)
    企業に焦点を当てたマーケティングのこと。

    ACL

    ACL (Access Control List = アクセスコントロールリスト)
    ファイルやネットワークなどに対するアクセス権がまとめてある一覧のこと。

    AI

    人工的に作られた人間のような知能のこと。

    Amazon Aurora

    MySQLやPostgreSQLと互換性のあるクラウドネイティブなリレーショナルデータベースエンジンのこと。

    Amazon RDS

    Amazon RDS (Amazon Relational Database Service)
    Amazon社が提供している、AWSのフルマネージド型データベースサービスのこと。

    Apache

    ウェブサーバソフトウェア(フリーソフトウェア)のこと。

    ASP

    ASP (Application Service Provider = アプリケーションサービスプロバイダ)
    業務用アプリケーションソフトの機能をインターネットを媒介して顧客に提供するサービス・事業者のこと。

    AWS

    Amazon社が提供するクラウドコンピューティングのこと。

    BI

    BI (Bussiness Inteligence = ビジネスインテリジェンス)
    企業が保有する膨大な情報を分析し、意思決定に活用すること。

    BtoB

    BtoB(Business to Business)
    企業間でのECのこと。

    BtoC

    BtoC(Business to Consumer = 企業対消費者間取引)
    企業と一般消費者間でのECのこと。

    Bucket

    オブジェクト(ファイル・フォルダ)を格納するための容器のこと。

    CentOS

    Red Hat社の「Red Hat Enterprise Linux」(RHEL)と互換性のある、フリーのLinuxディストリビューションのこと。

    CloudStack

    オープンソースのクラウド基盤ソフトウェアのこと。

    CMS

    CMS(Contents Management System = コンテンツ管理システム)
    制作者がHTMLなどの知識がなくとも、少ない情報入力により自動的にページが作成することのできる ソフトウェアのこと。

    CPA

    CPA (Cost Per Acquisition)
    コンバージョン1件に対して、かかった費用のこと。

    CPO

    CPO (Cost Per Order)
    受注1件に対して、かかった費用のこと。

    CSM

    CSM (Content Management System = コンテンツマネジメントシステム)
    Webサイトの運営にあたり、HTMLやCSSなどの書き換えをしなくても、管理画面(GUI)を通して情報を登録・更新できるシステムのこと。

    CTR

    CTR (Click Through Rate = クリック率)
    広告が表示された際のクリックされる割合のこと。

    CVR

    CVR (Conversion Rate= コンバージョンレート)
    ウェブサイトを訪れたユーザーのうち、最終目標まで到達したユーザーの割合のこと。

    DAU

    DAU (Daily Active User = 1日あたりの利用者数)
    1日にサービスを利用したユーザー数のことである。

    Docker

    Docker社が開発している、コンテナ型の仮想化環境を提供するオープンソフトウェアのこと。

    EC

    EC(Electronic Commerce = 電子商取引)
    インターネット上で、物販を行うこと。

    EC2

    AWSが提供する仮装サーバーのこと。

    EC化率

    総商取引の内、電子商取引が占める割合のこと。経済産業省が統計を発表している。

    ECサイト構築・ECサイト開発

    ECサイト構築・ECサイト開発とは、有償のECサイト構築ソフトやオープンソース(無償)のECサイト構築パッケージなどを利用して、インターネット上で物販やデジタルコンテンツ販売を行う仕組みを構築すること。

    Googleアナリティクス

    Google社が提供しているアクセス解析を目的としたツールのこと。

    GPLライセンス

    ソフトウェアのライセンスで、ソフトウェアが必ずソースコードとともに頒布、複製されること及びソースコードを付けず配布する場合は、ソースコードを確実に入手できる手段を提供することが義務付けられる。

    • ソフトウェアを、使用・複製・変更・頒布したり、新しいフリーソフトウェアの一部として利用できること
    • 変更、改良されたソフトウェアは、GPLに従って頒布されること
    • プログラムの全部あるいは一部を利用して作られたソフトウェアはGPLに従って頒布されること
    • 無保証であり、そのソフトウェアが原因でトラブルが生じても作者または著作権者には責任はないこと

    IPアドレス

    インターネットに接続されている機器が持つ識別番号のこと。

お問い合わせ・資料請求はこちら


お問い合わせ・資料請求はこちら
Page Top